ブログ

【2019年版】アフィリエイトにおすすめなブログサイト比較 | 結論は簡単。

「アフィリエイトでおすすめなブログサイトは何でしょうか?
2019年現在の選択肢としてはどれが良いんでしょうか?
比較情報を見たいです。
そして検討したいなと。またブログ開設後のアフィリエイト手順も可能なら知りたいです。」

今回は、こういった疑問に答えます。

2019年現在、アフィリエイトでおすすめな無料ブログサイトは2つだけ

0805 12

アフィリエイト特化のブログを始めるなら、選択肢は次の2つです。

はてなブログ

ライブドアブログ

その理由は、自由度が高く、人気が安定しているからです。

SEO(検索エンジンからの集客)を意識するなら、はてなブログの方が良いかなと思います。その理由は、はてなブックマークからの被リンクが集まりやすいからです。

※詳しく知りたいかたは [はてなブログ 被リンク] などでぐぐってください。

しかし、はてなブログはデザインなどが少々エンジニア寄りなので、好みじゃないならライブドアブログでもいいかなと思います。

アメブロ・FC2などはどうなの?

広告の制約があるので完全NGです。

具体的には、Googleアドセンスが貼れません。アフィリエイトやるなら、Googleアドセンスは1つの収益源となるはず。アメブロとFC2は会社側がアドセンス挿入を規約違反としているので、アフィリエイトするなら使わないのが吉です。

あとは、Blogger、exciteブログ、gooブログ、JUGEM、Seesaa(シーサーブログ)、So-netブログ、Yahoo!ブログといった無料ブログもありますが、あまり人気じゃないので良くないです。

突然サービス終了とかだとキツイですので。

本気でアフィリエイトをやるなら、WordPress(WP)一択

ここまでは、無料ブログサイトを紹介してきましたが、本気ならWordPressが良いです。

WordPressとは、ブログを自作できる便利ツールみたいなものです。

このブログもWordPressで作っています。その特徴は自由度の高さです。

無料ブログだと、なんだかんだ企業に依存してしまいます。はてなブログなら株式会社ハテナ。ライブドアブログなら株式会社ライブドアといった感じです。

企業依存すると、いろいろと制約が出てきます。将来的なことを見越して、最初からWordPressで始めるのがベストだと思います。

アフィリエイト用のブログサイトを作った後にやるべき事2つ

0805 11

やるべきことはとってもシンプルす。

広告を貼る。

記事を書く。

ブログに広告の貼る【2パターン】

アフィリエイト広告は大きく分けて2種類あります。

「アドセンス型」と「ASP型」です。

初心者ならまずはGoogleアドセンスに申し込みをしましょう。また、Amazonアソシエイトも初心者向きです。

なお、月収30万円越えとかを狙うなら、ASP型に詳しくなるべき。アフィリエイトの収益は二次曲線的に伸びることが多いです。

ブログの書き方【input→outputしまくる】

0805 14

広告の下準備を終えたら、次は記事を書いていきます。

儲かる記事を端的に説明すると、『人に読まれて、かつ行動に繋がる記事』です。

言葉で説明すると簡単に聞こえますが、慣れるまではちょっと難しいです。

そこでおすすめの本を紹介します。

ライティング学習手順①:ライティングの型を理解しよう

現役ライターのノウハウが詰まっています。僕は合計5回くらい読み返しました。

ライティング学習手順②:記事を書きつつ学ぶ

0804 17

知識が身についたら、とにかく書く!書く!書く!です。

インプットしたことがあったら、とにかくアウトプットをしまくりましょう。そうすることで、いろいろ整理でき書くスピードが上がっていきます。

ぼくはもう1年ほど書き続けてます。その結果、執筆スピードだけじゃなくアフィリエイト収入も大きく伸ばすことができました。

「千里の道も一歩」からです。こつこつ積み上げていきましょう

さいごに:ブログサイト選びは時間の無駄です。すぐに書きまくろう。

0723 12

アフィリエイトの成功条件は、「圧倒的な作業時間」です。

もし嘘だと思うなら、Twitterなどで成功者を探してみてください。おかしいくらい作業しています。